第3回 おとなの勉強「数学っておもしろい?」講座
​~正五角形を作図してみませんか?~

7月16日(土)国際交流留学生プラザで、講師の田口裕子氏(元お茶の水女子大学附属中学校数学科教員)による、第3回おとなの勉強「数学っておもしろい?」講座を開催しました。附属小学校、附属中学校の保護者である6名の参加者が数十年ぶりに「コンパス」を使い、垂直二等分線や角の二等分線を描くという作図の基礎から正五角形の作図まで、和気あいあいと奮闘しました。

ピザ.png

 勉強会ではまず、ピザの6等分、4等分を考え、垂直二等分線を  

コンパスと定規だけで描いてみました。続いて、正五角形の性質を

相似で考え、今回のゴールである正五角形の作図に取り組みました。 

 コラムのコーナーでは、身の回りにある√2や√3 を知り、黄金比

や白銀比についても勉強し、数学の面白さを再発見しました。

ピザ2.jpg

 ★参加者からの感想★

・コンパスをひさしぶりに使うのでドキドキしました。行ったら楽しい

だろうと思い参加しました。

・今回も数学にふれられて楽しかったです。日常でピザを分けることは

あっても、頭を使って等しくきちんと分けようとはしていなかったので、次回はチャレンジしてみようかと思います。

・日常の生活に図形の面白さはあふれているのだなあと気付かされました。ピザもコピー用紙も。もう一度中学の幾何(って今は言わないのかな?)をやり直したい、クイズ感覚でトライしてみたいと思いました。楽しかったです。ありがとうございました。

・すごく楽しかったです。日頃使っている脳とは違う部分を活用した感じでした。きれいにかけた図はすがすがしかったです。また次回も参加したいです。

正五角形の中に隠れた図形の不思議
ピザ3.png

正五角形の中に 1 + √5 をみつけよう
          2

第4回は10月に開催予定です。

詳しくはHPで近日公開します。

お気軽にご参加ください。